PV:星の彼方の夢をみる/本名カズト

星の彼方の夢をみる

作詞・作曲・歌唱:本名カズト

収録CD:humming

レーベル:Duckwalk

曇り空が青空に
夕焼け空が星空に
今日もぼくは夢を見る
星の彼方の夢を見る

嬉しいときにぼくはいつも
君のことを考える
君の事考えてると
ぼくはいつだって嬉しくなる

寂しいときにぼくはいつも
君の事を考える
君の事考えてると
ぼくはたまらなく寂しくなる

君を思って空を見る
朝な夕なに空を見る
今度君に会える時まで
話したい事数えながら

曇り空が青空に
夕焼け空が星空に
今日もぼくは夢を見る
星の彼方の夢を見る

ふとしたときにぼくはいつも
君のことを思い出す
君の事思い出すたび
ぼくはわけもなく泣きたくなる

悔しいときにぼくはいつも
君の事を思い出す
君の事思い出すたび
ぼくは今よりも強くなれる

君を感じて立ち止まる
何気ない朝に立ち止まる
通り渡る花の香りに
涙あふれ止まらなくなる

そよぐ風が木枯らしに
冷たい雨が粉雪に
うつろう時に君を見る
明るく笑う君を見る

曇り空が青空に
夕焼け空が星空に
今日もぼくは夢を見る
星の彼方の夢を見る
今宵も君の夢を見る

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください