PV:窓/本名カズト

作詞・作曲・歌唱:本名カズト

収録CD:humming

レーベル:Duckwalk

もう少しだけここで
外を見て行くからと
君は言った 横顔のまま

ゆっくりと席を立ち
重いドアを開ければ
煙るような 雨にかすむ街

振り向かずに歩いた
何度も何度も
立ち止まりながら
濡れながら

今でも
水を切る車の音に
思い出すのは
あの日の雨 窓辺の横顔

ガラスをつたう雫に
溶けて消えた恋
傘の波を抜け

振り向かずに歩いた
何度も何度も
立ち止まりながら
濡れながら

最後に
もう少しだけここで
外を見て行くからと
君は言った 横顔のまま

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください